1. TOP
  2. 服にビールをこぼしてしまった!そんな時のクリーニング方法

服にビールをこぼしてしまった!そんな時のクリーニング方法

2018/11/20 クリーニング
この記事は約 5 分で読めます。

11月も半ばに入り季節はすっかり秋になりましたね。
秋といえば、食慾の秋と言われますが会社の歓送迎会に忘年会のシーズンとお酒を飲む機会も増えてくる頃ではないでしょうか?

外食先でついうっかり服にビールをこぼしてしまった!
または、混雑している店内で服やスーツにビールをかけられてしまった。。。

そんな時すぐに対応できるように、
今回は服にビールがこぼれてしまった場合の正しい対処法を紹介していきますね。

 

1.こぼれてしまった時に注意すること

お酒の席も盛り上がり、気持ちも良くなってきたころ。
ついうっかり手元が狂いビールをばしゃー。とビールをこぼしてしまった。。。
一気に酔いが冷めてしまいそうなそんな状況。

それが大切な服やスーツにかかってしまったならなおさら気が動転してしまいそうですね。
そんな時に一番やってはいけないこと、

それは「おしぼりでこする」ことです。

おしぼりの素材自体が衣類の素材を傷つけてしまったり、おしぼりが濡れていたりすると取れたような感覚になりがちですが
濡れてしまった部分が、かえって輪ジミの原因にも繋がります。

またおしぼりは、保健所からの指示により全て塩素系漂白剤が一定以上残留するように求められています。それにより衣類の素材によっては色落ちもする可能性があります。

正しい方法は、乾いた布をやハンカチで上から濡れた部分を吸収するように軽くたたくようにしましょう。
もしなければ、紙エプロンなどで吸い取るといいでしょう。とくにく周りに広がらないように水分を吸収してしまいましょう。

 

2.洗う前に洗濯表示を確認しよう

家に帰ってすぐ洗濯機に放り込んでピッ!っとしたい!
でもその前に衣類のタグに書いてある洗濯表示を確認しましょう。
そもそも自宅用の洗濯機で洗って大丈夫なものなのか、またはクリーニング店での解決が必要なのか、判断が大切です。

洗濯表示の一覧はこちら
↓↓↓
http://fukukurashi.com/clearning/dryclearning

 

もし、大丈夫であればいつも通り洗濯すれば完了です。
服がウール系素材や、スーツなど型崩れがしやすいものは無理に洗濯しまうと縮んでしまったり、元の形に戻らないなど手遅れになってしまう前に、自分でなんとかしようとせずにクリーニング店にお願いしましょう。

 

3.服に汚れが見えなくても注意しよう

寒い季節に活躍する暖色系の色味の服に、ビールがこぼれてしまった場合その場で拭いたことにより、汚れが落ちたように見える場合があります。
しかし、ビールは麦汁をつかって作っている飲み物なので汚れてそのまま放置すれば糖分が発酵したり、腐ってしまい悪臭やカビの原因にもなります。
そのままにしておくと、次に着た時に後悔先に立たず。とならないようにしっかりとケアしておきましょう。

 

4.自宅で洗濯ができる場合

この場合は、普段通りの洗剤での水洗いでOKです。
ウール素材でも自宅の洗濯機にドライコースがあるから大丈夫!と思って洗濯する方がまれにいます。
クリーニング店のドライクリーニングと家庭用洗濯機のドライコースは違うので間違って洗濯してしまわないように要注意です。

 

5.クリーニング店に依頼する場合

クリーニング店に依頼する場合は、シミになってしまっている以外でも、こぼしてしまった部分をしっかりと伝えましょう。
ビールは水溶性の汚れになるので、ドライクリーニングだけでなく、ウエットクリーニングも必要になります。
詳しくはクリーニング店に相談してみましょう。

 

ドライクリーニングとは
↓↓↓
http://fukukurashi.com/clearning/dryclearning

 

6.番外編

店員さんのミスでビールが服にかかってしまった場合は、服の弁償は?クリーニング代は出してもらえるの?など疑問もあるはず。
結論からお伝えすると、
チェーンの居酒屋さんや大概の飲食店さんはそういったトラブルに対応できるように、
お店側が保険に加入していることが多いです。
なので、しっかりと経緯を確認し保証してもらうようにしましょう。

クリーニング店に依頼した際に領収書をもらうことを忘れずに確認!
ちなみに、私も現在バックにビールをこぼされてクリーニング中です、、、汗

 

7.まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はビールが服にかかってしまった時の対処法をお伝えしました。

年末に差し掛かるこの季節にトラブルが多くなるのは付き物。
そんな時に、イライラせずに対応できるように常に余裕を持って行動していきたいものですね。
選ぶ服によってその日の気分が現れます。
朝服を選ぶ時にどんな日にしたいかを考えながら、服を選ぶと楽しい1日になるのでオススメですよ!
服のある暮らしは、そんな毎日を応援しています。

\ SNSでシェアしよう! /

服のある暮らし|服を大切にするすべての女性への注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

服のある暮らし|服を大切にするすべての女性への人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

平塚崇人

平塚崇人

より気軽にファッションを楽しみたい!
そんな思いを形にするために、わからない事は徹底的に調べ
楽しくまとめられるように執筆しています。

「服のある暮らし」を通じて楽しいフォッションライフを☆


監修: 亀田 晋一
クリーニング寿 店主
衣類のプロフェッショナルとして、
京都市東山区で染み抜き実績60年のクリーニング寿を経営。

この人が書いた記事

  • 服にビールをこぼしてしまった!そんな時のクリーニング方法

  • 突然の訃報!喪服のクリーニングは大丈夫?知っておきたい喪服の知識

  • 赤ちゃんのボディスーツって何?ベビー服の基礎知識

  • 年末の大掃除にやっておきたい洋服を片付けるコツを紹介!

関連記事

  • 突然の訃報!喪服のクリーニングは大丈夫?知っておきたい喪服の知識

  • 5分でわかる!ドライクリーニングとは?

  • ネクタイの自宅洗濯はNG?正しいケア方法を解説

  • ドライクリーニングを自宅でしたい!方法は?洗剤は?オススメを紹介

  • 初めてのクリーニング!出し方やポイントの解説

  • 夏を涼しく過ごしたい方必見!涼しく過ごせる素材6選とお手入れの仕方