1. TOP
  2. 飲食店で付いた服のイヤな臭いどうしたらいい?自宅やオフィスでできる臭いを消す方法をご紹介!

飲食店で付いた服のイヤな臭いどうしたらいい?自宅やオフィスでできる臭いを消す方法をご紹介!

2019/01/13 クリーニング ライフスタイル
この記事は約 6 分で読めます。
飲食店で付いた服のイヤな臭いどうしたらいい?自宅やオフィスでできる臭いを消す方法をご紹介!

日々の生活の中で、会社の同僚などと飲み会に行ったり、友達とお店にご飯を食べに行ったりすることがあると思います。

そんな時に気になるのが、服に付く「臭い」

特に今のような寒い時期だとすぐに洗えないダウンやコートにタバコやご飯の臭いが付いて困った・・・なんてことはないですか?

冬場は服もかさばりますし、洗濯できない服が多いので一旦臭いが付いてしまっても、どうしたら良いか分からずそのままなんてことないですか?

臭いもそのまま付いたままにしておくと、最近話題のスメルハラスメント!と言われかねません。

きちんとキレイに臭いをとって、服の臭いを気にせず、気持ちよく一日を過ごしたいですよね。

大丈夫です!
付いてしまった臭いも、自宅やオフィスで手軽に取ることは可能です。

そこで今回は、飲食店に行った後に付いてしまったイヤな臭いを取る方法をご紹介していきます。

 

服に臭いが付いてしまう理由は?

服に臭いが付く理由

服の布は、細かな繊維が折り重なって作られています。
臭いの分子は、細かな繊維に吸着しやすいので、洋服に臭いが残ってしまうと言われています。

特に、揚げ物や、焼き鳥や、焼き肉などの油の臭いや、煮物などに使われる醤油の臭いは繊維に付着しやすいと言われています。

 

飲食店で付いてしまう臭いで多いのは何?

飲食店でよく臭いが付きやすい元として、大きく以下の3つが挙げられます。

・タバコ
・食べ物の臭い(油ものやカレーなどのスパイスが効いたもの)
・香水

外でタバコを吸える場所が減ってきた中で、飲食店ではまだまだ吸える場所が多いので、タバコを吸っている人がいれば必ず臭いも付いているのではないでしょうか。

また意外に多いのが香水。

飲食店や居酒屋のような密室の中でだとさらに臭いもこもるので、服に臭いが付きやすい環境になります。

外食は、美味しいご飯やお酒を楽しめる一方で、私達が着ている服は、食べ物や、タバコに、香水と色んな臭いにさらされていると言えます。

 

自宅でできる臭いを消せる3つの方法

服に付いた食べ物やタバコのイヤな臭いも、自宅で取ることは可能です。
ここでは臭いを取る方法として、3つ紹介するので、是非参考にして下さい。

 

方法①消臭スプレーを吹きかける

一番お手軽に臭いを取りたい場合は、消臭スプレーを吹きかけるのがおすすめ。

消臭スプレーをかけた後は、できるだけ風通しが良い場所で干して乾かすようにして下さい。

湿った状態が続くと、雑菌が繁殖し、今度は生乾き臭が発生してしまう恐れがあるので、要注意です。

但し、以下のように水洗い不可のものや、防水・撥水加工のような特殊加工されたものには使えないので、事前に素材のチェックはしておきましょう。

・皮革、毛皮などの皮を使った服
・絹、レーヨン、テンセルなど水に弱い素材
・洗濯、ドライクリーニングもできない衣類

また消臭スプレーは衣類に吹きかける際にシミになることがあるので、使い過ぎには注意して下さい。

 

方法②スチームアイロンをかける

スチームアイロンをかけて臭いを取る方法もおすすめです。

スチームアイロンの高熱になった蒸気は、臭いの元となる雑菌を消毒することができ、またタバコや食べ物のイヤな臭いも取ることができます。

雑菌は、熱に弱いので、スチームアイロンの蒸気を使って死滅させることは、臭いの除去にとても効果的です。

 

方法③洗濯する

服のイヤな臭いは、洗濯で取ることもおすすめです。

但し、タバコのような水溶性のものは、水でも臭いを取ることは可能ですが、料理の油の臭いは、水ではなかなか落とすのが難しいです。

そんな場合は、40度ぐらいのお湯で手洗いしてから洗濯してみて下さい。

お湯を使うことで、油の汚れが落ちやすくるので、頑固な油臭も取り除いてくれます。

 

仕事中に気になったら?オフィスでもできる臭いを取る方法を紹介

仕事中にできる臭い対策

ランチを食べた後に、なんだか服に食べ物の臭いが付いててどうしよう!ということはないですか?

オフィスにいながらでも、臭いを取る方法はあります!
ここでは2つ紹介しますので、是非参考にして下さい。

 

方法①消臭スプレーを吹きかける

即効性があるものでお手軽なのが、やはり消臭スプレー。

先程も紹介したように、水洗いができないものや洗濯・ドライクリーニングもできない素材の場合には吹きかけることができないので、是非素材のチェックはお忘れなく!

 

方法②風を吹きかけて臭いを飛ばす

消臭スプレーがない場合や消臭スプレーが使えない衣類の場合、臭いが付いた上着を脱いで、洗濯物を干す時のようにパタパタと大きく振ってみましょう。

上着に付いた臭いも風を当てることで、飛ばすことは可能です。

これだけでも、臭いが緩和されます。

さらに臭いを簡単に取る方法として、ドライヤーがあります。

もし可能であれば、小さめのドライヤーなどを会社に常備しておき、トイレで強めの風を当てると、付いてしまった食べ物やタバコの臭いはより取れるのでおすすめです。

 

普段からできる臭いを付きにくくする方法は?

洋服にブラッシング

普段から服のお手入れをするだけでも、臭いを付きにくくすることは可能です。

服にほこりや皮脂が付いていると、臭いがより付きやすくなってしまいます。

特に、コートやスーツなどの上着には、小さなホコリが沢山付着しがち。

帰宅したら、コロコロやブラッシングなどで余計なホコリを取るようにしましょう。

また汗をかいたらこまめに洗濯することも、キレイな服を維持する為に必要な服のケアになりますね。

 

どうしてもイヤな臭いが取れない・・・そんな時にはクリーニングという方法も

ここまで自宅やオフィスでのタバコや食べ物の臭いの取り方を説明してきましたが、自分でやってもどうしても取れない臭いで困っていませんか?

そこでおすすめしたいのが、クリーニングという選択肢。

自宅で取れない臭いをキレイにプロの手で取り除いてもらえるのでおすすめです。

忙しい毎日で、服のメンテナンスがおろそかになっているなとお気づきの方も是非この機会にご利用下さい。

 

まとめ

以上となります。

タバコや食べ物などの油の臭いは、一旦付いてしまうと取れない・・・と思われがちですが、消臭スプレーやスチームアイロン、手洗いを合わせた洗濯をするなど、臭いを取る方法も多様にあります。

まだまだ寒い季節が続く中で、外食も楽しみつつ、是非衣類のニオイケアもこの機会に取り入れてみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

服のある暮らし|服を大切にするすべての女性への注目記事を受け取ろう

飲食店で付いた服のイヤな臭いどうしたらいい?自宅やオフィスでできる臭いを消す方法をご紹介!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

服のある暮らし|服を大切にするすべての女性への人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

西岡 学美

西岡 学美

はじめまして。
女性としていつまでもオシャレに、そして大切に服を着ていたい!
そんな思いで日々ファッションを研究しています。
日々の生活の中で、少しでも役に立ち、かつ誰にでも分かりやすい、さまざまな情報をお伝えできればと思っております。

監修: 亀田 晋一
クリーニング寿 店主
衣類のプロフェッショナルとして、
京都市東山区で染み抜き実績60年のクリーニング寿を経営。

この人が書いた記事

  • 飲食店で付いた服のイヤな臭いどうしたらいい?自宅やオフィスでできる臭いを消す方法をご紹介!

    飲食店で付いた服のイヤな臭いどうしたらいい?自宅やオフィスでできる臭いを消す方法をご紹介!

  • 冬の辛い肩こり改善

    寒くて肩がガチガチ・・・辛い冬の肩こりを解消できる5つの方法

  • トートバッグのお手入れ

    トートバッグの見た目で印象が変わる!自宅で出来る洗い方や普段から出来るお手入れ方法を解説

  • ジーンズ洗い方

    ジーンズの色落ちを楽しみながらできる洗い方を解説

関連記事

  • 簡単お手入れ!絨毯・カーペットの掃除・洗濯方法を伝授!!

  • これで完璧!ワイシャツの襟の頑固な黄ばみ・黒ずみの落とし方を徹底解説

  • 敷き布団はクリーニングに「いつ」「どこへ」出すべき?

  • 実は簡単!ダウンジャケットを自宅で手洗いする洗い方

  • 服にビールをこぼしてしまった!そんな時のクリーニング方法

  • 【洗っていますか?】ドラム式・縦型洗濯機の掃除方法