1. TOP
  2. 【洗っていますか?】ドラム式・縦型洗濯機の掃除方法

【洗っていますか?】ドラム式・縦型洗濯機の掃除方法

2017/09/09 クリーニング
この記事は約 5 分で読めます。

突然ですが、最後に自宅の洗濯機を洗ったのはいつでしょうか?
普段から衣類などを綺麗にする洗濯機そのものが汚くては、洗うたびに雑菌が衣類についてしまい、
毎日洗濯していても意味がないですよね。

また、衣類についた雑菌や洗濯カスはそのまま着ると、
肌荒れやアトピー、喘息やアレルギーの原因にもなってしまいます。

そんな状態を防ぐため今回は、洗濯槽に付くカビの原因や対策、
またドラム式・縦型の洗濯機の清掃方法を紹介していきます。

 

⒈洗濯機の種類

家庭用洗濯機は大きく「縦型」と「ドラム式」と2つにわかれており、
縦型の洗濯機は、中の洗濯槽といわれるカゴの部分が樹脂製かステンレス製になっています。

一般的にステンレス製の方が、樹脂製に比べてカゴの外側(肉眼では見えない部分)に凸凹が少なく
汚れが付着しにくいためカビや細菌が繁殖しにくいといわれています。
もちろん、発生しない訳ではないのでメンテナンスは必要です。

 

 

⒉洗濯槽が汚れる原因は?

大きな原因としては、

 

・黒カビ、水アカ
・石鹸カスや柔軟剤の残り
・衣類に付着した皮脂や髪の毛

 

などがあります。

 

特に最近では柔軟剤がよく使用されますが、すすぎ洗いでは流しきれず洗濯槽に残ってしまった場合に
微生物と融合しカビが発生する原因にもなります。

ゴミ取りネットの汚れをそのままにしておくのも雑菌の繁殖に繋がります。

 

 

⒊洗濯槽クリーナーの種類

洗濯槽クリーナーには

・塩素系洗濯槽クリーナー
・酸素系洗濯槽クリーナー

の2種類に加え、重曹というものがあり、それぞれ特徴はありますが、

比較的に洗浄方法が楽なのと、
殺菌効果でいえば、塩素系>酸素系>重曹となっているので
今回は塩素系洗濯槽クリーナーをピックアップしてご紹介します。

 

 

⒋洗濯槽クリーニングの手順

塩素系のクリーナーの場合、ドラム式と縦型の洗濯機では基本的に手順は同じです。

 

⒈事前準備

準備するものは、

・塩素系クリーナー(まぜるな危険と大抵書いてあります)
・お湯

お湯は50℃くらいのものがクリーナーの成分がしっかり働きます。
クリーナーに関しては台所用のキッチンハイターなどはNGです。

ここで注意しておきたい点は、塩素の匂いが強いので部屋に充満しないようしっかりと換気をしましょうね。
特に小さいお子様などがみえるご家庭では、十分に取り扱いにご注意ください。

 

2お湯を入れる

洗濯槽の内側のラインいっぱいまでお湯を溜めます。

 

⒊洗濯槽クリーナーを投入

お使いのクリーナーに合わせて、決められた量をそのままお湯に投入します。

 

⒋洗濯機をまわす

ご家庭にある洗濯機の種類により変わりますが、
「曹洗濯ボタン」がある場合、そのまま押すだけで完了です。

ない場合は、標準コースにて「洗い〜脱水」までで大丈夫です。
あとはコースが終わるまで待ちましょう!

洗濯終了後、匂いが気になる場合、もう一度洗濯をすると匂いが消えます。

 

⒌その他

酸素系や重曹を使用した洗浄の場合、
清掃途中で一旦浮き出たゴミを除去する作業が発生します。

一部で途中で蓋を開けられないドラム式の洗濯機があったり、手間が多くかかる分
今回は省略しましたが、衣類へのダメージが少なかったり、匂いも出ないのでそういった部分ではこちらもオススメです。

またこちらでも紹介できたらと思います。

 

 

⒌洗濯槽を綺麗に保つポイント

新品で購入したもの、清掃をした洗濯機はせっかくなら綺麗な状態で保ちたいですよね。

大切なポイントはやはり「乾燥」させることです。

使用後そのまま洗濯機の蓋を閉めてしまうと洗ったあとの水滴が
カビを発生させる大きな要因なので、
お子様が中に入ってしまうなど心配事がない限り使用後は開けておきましょう。

また、ゴミ取りネット、乾燥・排水フィルターやフタの裏などは
こまめに掃除することによって細菌の繁殖防止にも繋がります。

それでも、洗濯機清掃の期間目安は、3ヶ月に一度程度は行うことが理想です。

 

 

⒍まとめ

自分でできる清掃方法を紹介しましたが、
より細かく清掃する場合は、洗濯機分解となり専門業者への依頼が必要となります。
自身で行うと戻せなくなったら、保証の対象外をなることもあるので気をつけましょう。

日常の生活から欠かせない家電と言えば洗濯機もその一つでしょう。
切っても切り離せないものだからこそ、日頃からのメンテナンスに心掛けたいですね。

\ SNSでシェアしよう! /

服のある暮らし|服を大切にするすべての女性への注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

服のある暮らし|服を大切にするすべての女性への人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

亀田 晋一

亀田 晋一

クリーニング寿 店主
衣類のプロフェッショナル

京都市東山区で染み抜き実績60年のクリーニング寿を経営しています。

クリーニングや洗濯でのお困りごとに関して、
いろんなご相談をいただきます。

他のクリーニング店で対処できなかった染み抜きなども依頼され、
様々なトラブルのご相談もいただきます。

そんな中で、もっと衣服のことに関してお伝えして、
みなさんが快適な生活を過ごしたり、
クリーニング店を上手に活用していただけたらと思っています。

この人が書いた記事

  • 5分でわかる!ドライクリーニングとは?

  • 【洗っていますか?】ドラム式・縦型洗濯機の掃除方法

  • 実は簡単!ダウンジャケットを自宅で手洗いする洗い方

  • 敷き布団はクリーニングに「いつ」「どこへ」出すべき?

関連記事

  • クリーニングへ行く前に家庭でできる染み抜き処理方法

  • ワイシャツをクリーニング店に持っていくメリット・デメリット

  • 着物

    【着物のお手入れ】染み抜き・洗い張り・仕立て直しの気になる料金相場とは?

  • 正しくお手入れできていますか?毛玉を取る方法について

  • リュックは自宅でお手入れ可能?リュックの洗濯・クリーニングについて

  • 実は簡単!ダウンジャケットを自宅で手洗いする洗い方