1. TOP
  2. 年末の大掃除にやっておきたい洋服を片付けるコツを紹介!

年末の大掃除にやっておきたい洋服を片付けるコツを紹介!

2017/12/27 家事
この記事は約 5 分で読めます。

12月の師走にはいり、気がつけばもう年末。
冬もより一層深く寒い時期になってきましたね。
今年のしめくくりにやっておきたい事として、一番最初に思い浮かぶのは大掃除ではないでしょうか。

今年1年を過ごした家を綺麗にしたり、身の回りのものを整理して
新しい気持ちで新年を迎えたいですよね。

今回はそんな大掃除の中でも、洋服の片付けについてポイントをお伝えしていきます。

 

⒈マイルールを決める


洋服の片付けといっても、

「さあ!どっからでもかかってこい!やるぞー!」

と意気揚々と片づけをスタートして15分後に、

「んーー・・・・。やーめた!」

なんて方も過去を振り返ると、少なくないんじゃないでしょうか。
大抵途中で脱線したり、ファッションショーを始めたり。。。
そんな経験がある方はマイルールを決めてしまいましょう!

 

⒈時間を決める

なんとなく片づけをスタートすると、ダラダラと終わりなくやってしまいがち。
片づけのコツは、始める前に「今日は2時間だけ集中してうやろう!」など、
時間を決めて一気に片付けてしまいましょう。

 

⒉脱線禁物!

時間を決めたらトコトンやる!
懐かしい服を引っ張りだすとつい始めてしまいがちなのがファッションショー。
気持ちはわかりますが、ここはグッと我慢をしましょうね。
服なら、今回は服だけを整理する!と決めるのもポイントです。

 

⒊楽しく片付ける

時間を決めて脱線しない!からといってガチガチになる必要はないですよね。
今までお世話になった洋服なので、楽しく片付けをしましょう!
好きな音楽を流しながら片付けをすると気分もよく、楽しく進められるのでオススメです。
※一人コンサートにもご注意を!笑

 

 

⒉洋服の選別をしよう

マイルールを決めたらいよいよ片付け。
洋服の片付け・整理となるとまず最初に始めるのがその洋服がいるものか、いらないものなのかの選別ではないでしょうか。

 

⒈どんな洋服があるか把握する


タンスやクローゼットにしまってある洋服を一度全て出してみましょう。
一度全部だしてしまうことで、持っている服の把握ができますし、前から探していた服や、こんな服もあったんだ!など意外な発見に繋がります。

 

⒉仕分けをする

洋服を把握した後は仕分け作業です。
ポイントは大まかに3つに仕分けすることです。

①よく着る服
→普段からよく着用する服で、いわゆる1軍の服です。

②普段は着ない服
→ドレスや礼服など冠婚葬祭にあたる服。

③その他の服
→どっちにしようか迷っている服、いらない服はここへ。

この3種類に分類し、素早く仕分けするのがポイントです。
あまり深く考え込んでしまっていても時間ばかりが過ぎてしますので、
ここはとにかく直感で仕分けをしてしまい、あとから細かく見ていきましょう。

 

⒊思い切って捨てる

 

「③その他の服」に入れた服は思い切って捨ててしまいましょう!
よくタンスに眠って1年経った服は着ない。なんて事も言われたりしますが、
長年着なくなった服は身体のサイズが変化していたり、洋服の趣味が変わっていたりもします。1年を通して来なかった服は断捨離しましょう。

それでもまだ着たい服はクリーニングに出して綺麗にしてみるのも気分を変えるための方法の一つだと思います。

クリーニングに関してはこちら↓↓

http://fukukurashi.com/clearning/how_to_clearning

 

⒋服をしまう

「①よく着る服」のように着る頻度が高い服はすぐに取り出せるように引き出しなら手前に持ってくるように収納し、
「②普段は着ない服」は奥側へ収納するなど、普段から困らない配置にすることで普段の時間短縮にもつながります。

 

【番外編】ゴミ収集日を確認

年末の大掃除でうっかりしてしまいがちなのが、
年内最後のゴミ収集日を忘れて年越しなのたまったゴミが家の中にどっさり。。
これではいい気分で新しい年を迎えられません。
しっかりと、地域の収集日を確認して出すようにしましょうね。

 

⒊服の整理中に困ったら、、

服を整理していたらカビがはえてしまっていたり、汚れていたのに気がついた。なんて事も少なくありません。
大切な服なので捨てるわけにもいかないし、どうするか迷って決められない服は一度クリーニングへ相談してみましょう。
プロの目線で服をどうするか判断してくれます。

クリーニンングの記事はこちらへ↓↓↓
http://fukukurashi.com/clearning/how_to_clearning

 

⒋まとめ

すっきりと洋服を片付けることが出来そうでしょうか?
洋服の整理は年末だけでなく、普段から行うことで大掃除の手間も省けます。
目安はシーズンごとの衣替えの時期がベストでしょう。
服をむやみらたらに買わないのも、部屋を綺麗に保つ秘訣です。
今年ものこり僅かです。すっきりして新しい年を迎えましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

服のある暮らし|服を大切にするすべての女性への注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

服のある暮らし|服を大切にするすべての女性への人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

平塚崇人

平塚崇人

より気軽にファッションを楽しみたい!
そんな思いを形にするために、わからない事は徹底的に調べ
楽しくまとめられるように執筆しています。

「服のある暮らし」を通じて楽しいフォッションライフを☆


監修: 亀田 晋一
クリーニング寿 店主
衣類のプロフェッショナルとして、
京都市東山区で染み抜き実績60年のクリーニング寿を経営。

この人が書いた記事

  • 年末の大掃除にやっておきたい洋服を片付けるコツを紹介!

  • ドライクリーニングを自宅でしたい!方法は?洗剤は?オススメを紹介

  • 初めてのクリーニング!出し方やポイントの解説