1. TOP
  2. 出産祝い何あげよう?迷った時に絶対喜ばれるプレゼントはこれ!

出産祝い何あげよう?迷った時に絶対喜ばれるプレゼントはこれ!

2018/02/13 ライフスタイル
この記事は約 6 分で読めます。

家族や、知人、会社の同僚など、近しい人に赤ちゃんが生まれたという嬉しい連絡が!

真っ先に思い浮かぶのが、「お祝いに何をあげたら良いのだろう?」ではないでしょうか。

しかも、初めてプレゼントする場合は、なおさら悩みますよね。

せっかくプレゼントするのだから、絶対に喜んでもらいたい!って思いますよね?

 

  そこで今回は、実際に出産経験のあるママ達の意見を元に、もらって嬉しかった出産祝いのプレゼントを調査してみました!

 

出産祝いのプレゼント予算、相場はどれぐらい?

出産祝いのプレゼントを購入するときに、いくらぐらいのものにするのかについてですが、安すぎても相手に失礼となってしまうし、だからといって高価なものをプレゼントしてしまうと逆に相手に気を使わせてしまう ということになってしまいます。

では出産祝いのプレゼントの金額の相場とはどのくらいなのでしょうか?

相場としては、大体以下のような形となります。

 

  • 親戚:13万円ほど 
  • 友人・知人:50001万円ほど 
  • 同僚・会社関係:50001万円ほど 
  • 近所・隣人:3000円ほど 

あげる相手との関係性によっても、このように変わってきます。

 

プレゼントを贈る適切な時期は?

次に、出産祝いを送るタイミングについてです。母子の体調にもよりますが、大体赤ちゃんが生まれて「生後7日~1か月」の間に出産祝いを贈るのが一般的です。

「出産の報せ」と「産後の母子の健康状態が良好であるか」を確認してから準備しましょう。

 

母親か赤ちゃんのどちらかの体調が優れない時に出産祝いを贈ってしまうと、相手側のご家庭の負担になってしまうことがあるので、注意が必要となります。

 

では次に、オススメの出産祝いのプレゼントを紹介していきます!今回は、ママ向け、赤ちゃん向け、さらには二人目向けとそれぞれあげる相手に合わせたオススメのプレゼントを、ママ達の意見を参考に調べてみました。

 

出産祝いのオススメプレゼント(赤ちゃん向け)

  • スタイ(よだれかけ)

  毎日使うこともあるため、何枚あっても嬉しいものであり、デザインや色も種類が豊富にあるので、贈る相手の好みに合わせて「コレ!」というものをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

  • オムツケーキ

らった時の見た目の可愛さだけでなく、実用的な面もあるため、出産祝いのプレゼントとして常に人気があります。予算に合わせて、注文を聞いてくれるところもあるので、相手の好みに合わせてカスタマイズしてプレゼントするのも良いのではないでしょうか。

 

  • おくるみ、ブランケット

お休みの時だけでなく、出かける時にも使えて幅広い場面で使用できるため、何枚あっても嬉しいプレゼントだそうです。

 

出産祝いのオススメプレゼント(ママ向け)

  • ルームウェアギフト

赤ちゃんのお世話のために、お家の中にいる時間が長くなります。そんな時だからこそ、家にいてもおしゃれな気分を味わえる、自分では買わないちょっとオシャレなルームウェアをプレゼントしてもらえるのも、喜ばれるプレゼントの一つとなります。

 

  • ヘアケア用品

  産後はホルモンのバランスが崩れるので、妊娠中は髪が抜けなかったというママも、産後突然たくさん髪が抜けることもあります。そんな時に、髪を労わるこのヘアケア商品は喜んでもらえるプレゼントの一つだそうです。

 

  • 現金・商品券

   オムツや服代にと、赤ちゃん用品は出費がかさむため「現金・商品券」は、貰えるとかなり好評とのこと。必要に応じて自分で使い道を決められる点がとくに助かるそうです。ただ現金や商品券をプレゼントするだけではと思われた場合は、おくるみやブランケットなどのモノとセットでプレゼントするのも良いと思います。

 

  • カフェインレスのコーヒーまたは紅茶セット

  授乳中は、カフェイン摂取を控える必要があるため、飲み物にも気を使う必要があります。とはいっても、紅茶やコーヒーが好きな人は、飲みたくなるとのこと。そこでプレゼントとして、カフェインレスのハーブティーやコーヒーなどのセットを贈るのも喜ばれるプレゼントの一つとなります。

 

出産祝いのオススメプレゼント(二人目向け)

  • 授乳クッション

  母乳やミルクを与える際に、このクッションを使う事で腕で赤ちゃんを支えない分、疲れが軽減されるため、大変重宝されます。

一人目の時に持っている場合があっても、使いこんでへたってしまっている方も多いので、さらにもう一つあっても喜ばれるプレゼントとなります。

 

  • ベビー服

   二人目なら、ベビー服はたくさん持っているのでは?と思われがちですが、二人目はおさがりばかりだからこそ、新品のお洋服が嬉しいというママも多いようです。赤ちゃんは日々大きくなるため、少し大きくなってからでも着れるような服をあげるのがポイントとなります。

 

まとめ

 

以上が出産祝いに喜ばれるプレゼントとなります。

いかがでしょうか?

このようにママ向けなのか、赤ちゃん向けにあげるのかでも、多様に選択肢があります。

また、二人目向けのプレゼントでは、意外にも一人目の時に買っていても、敢えて自分では買わないので、持っているモノと同じものでも嬉しいといった声もありました。

 

今回実際に出産経験のある方のお話を聞いている中で分かった事があります。

 

それは、自分達で揃えているものもあったり、敢えて自分では買わないモノもあるので、どのようなモノが欲しいのかを事前に聞いてもらえるとありがたいとの事です。

 

また、聞く事で、何をあげたら良いのか?と悩まなくて良いので、もらう側もあげる側にとってもメリットになりますよね。

また、出産祝いをあげる際に何か一言でもお祝いのメッセージを添えていると、さらに喜んで頂けるのではないでしょうか。

新しい家族の誕生を祝うプレゼント選び。

是非参考にしていただければと思います!

 

\ SNSでシェアしよう! /

服のある暮らし|服を大切にするすべての女性への注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

服のある暮らし|服を大切にするすべての女性への人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

梅田智也

梅田智也

「服が好き」「ファッションが大好き」
その「服」を大切に扱うためには・・・という観点から「服のある暮らし」のライターをさせていただいております。

皆様のお役に立てる記事が提供できれば幸いです。

監修: 亀田 晋一
クリーニング寿 店主
衣類のプロフェッショナルとして、
京都市東山区で染み抜き実績60年のクリーニング寿を経営。

この人が書いた記事

  • 今オススメしたい!誕生日に贈る名前入りプレゼント

  • 出産祝い何あげよう?迷った時に絶対喜ばれるプレゼントはこれ!

  • 正しくお手入れできていますか?毛玉を取る方法について

  • 知っていますか?スーツのクリーニング代の相場について

関連記事

  • 今オススメしたい!誕生日に贈る名前入りプレゼント